お子さんの予防歯科

お子さんの予防歯科お子さんの場合は2〜3ヶ月に1度の間隔で定期検診を行い、歯の生え方や歯並びをチェックし、本人と親御さんへのブラッシング指導を行います。その後、クリーニングや歯石除去を行い、フッ素を塗布し、必要に応じてシーラント治療も行います。定期的に高濃度のフッ素を塗布することで、むし歯になりやすい成長期の歯を守ります。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております