歯医者さんデビューは、反抗期になる前に

小児歯科2〜3歳の第一次反抗期は「何をしてもいやな時期」です。「歯磨きをさせてくれない」とお母さんが悩まれるころには、すでに手遅れになっていることが多いものです。この時期にむし歯になると治療が大変になりますので、反抗期の前に予防を始めることをおすすめします。

歯医者さんデビューは6ヶ月から1歳半ぐらいまでの間が理想です。この時期ならば、いやがらずにお口の中を触らせてくれます。できれば妊娠中にお母さんのお口のチェックを兼ねてご相談ください。無理のないように治療計画を立ててご提案します。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております