歯を残すことが本当に患者さんのためになるのかを考えます

むし歯治療できるだけ歯を抜かない方針ですが、他の歯やお口の中に悪影響を与える場合、抜歯をご提案することがあります。本当に残せるか、抜くべきかを慎重に診査し、患者さんの将来にとって最もよい治療をご提案したいと考えています。

もちろん抜歯前に今後の治療計画をご提案し、患者さんが理解し納得されてから抜歯します。不安や疑問があれば、どんなことでもご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております