金属アレルギーに悩む方が増えています

金属アレルギー銀歯などに使われる金属は経年とともに唾液に溶けてイオン化し、体内に入ります。体内で異物とみなされることでアレルギー反応が起こり、皮膚のかゆみなどさまざまな症状が発生します。これが金属アレルギーです。

金属が溶け出すことで歯ぐきが黒ずむこともあります。またイオン化した金属は血液によって全身に運ばれるため、口内炎や皮膚トラブルなどいろいろな症状が現れます。本人がそもそもアレルギーに気付いていないこともあるようです。歯科治療後に皮膚に変化や異変を感じたら、すぐ歯科医に相談してください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております