痛みをより強く感じさせる緊張や先入観を払拭することから始めています

痛みの少ない治療過去に痛い思いをされた方や"恐がり"の方は、金属音が聞こえたり目の前に鋭い針やドリルのようなものがあると、それだけで緊張されてしまいます。実はこうした緊張感や「痛い」「怖い」という先入観が、痛みを実際以上に強く感じさせてしまうのです。

患者さんの不安を取り除くことが、
痛みの少ない治療の第一歩

そこで当院では、できるだけ不安を感じることがないように診療チェアの角度にも気を配るなど、リラックスして治療を受けていただけるようにしています。治療器具の振動にも気をつけ、静かにていねいに治療することで痛みを感じにくくするよう工夫しています。痛みの少ない治療を経験していただくことによって、「痛い」「怖い」というイメージを払拭していただきたいと願っています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております